ハ・ジウォン「ヒョンビンのせりふにドキドキした」

シークレット・ガーデン』出演の女優ハ・ジウォンが「キル・ライムさん、いつ
からそんなに美しかった?」というヒョンビンのせりふに、ほんとにドキドキしたと
打ち明けた。

ハ・ジウォン画像20101209.jpg
共演ヒョンビンと息がバッチリの女優ハ・ジウォン



 SBSの週末ドラマ『シークレット・ガーデン』の撮影現場公開が8日午後、京畿道
驪州郡のマイムビジョンヴィレッジで行われた。記者懇談会に参加したハ・ジウォン
は「ヒョンビンさんと撮った腹筋運動のシーンがとてもドキドキしました。特に“キル・
ライムさんはいつからそんなに美しかった?”というせりふが個人的に本当に好き
でした」と笑顔で話し、現場の笑いを誘った。

 劇中、魂が入れ替わった二人はお互いを演じるために直接せりふを読み合ったり、
息がバッチリ合ったところを見せた。

 ヒョンビンは「魂が入れ替わった時、ほとんどすべてのシーンで相手のせりふも
直接読みました。相手の話し方や行動を真似してみると、戻るのが大変でNGも
何度も出しました」と苦労を語った。

 ハ・ジウォンは「モニターする時もヒョンビンさんの演技中心に見ましたし、現場
でもヒョンビンさんの頭からつま先まで観察するために努力しました」と話した。
「表情や目つきなど、一つ一つ練習した」という女優ハ・ジウォンは「私たちの間
でも行動や話し方がとても似ていて笑ったことがある」と、二人の相性の良さを
アピールした。

 一方『シークレット・ガーデン』は、魂が入れ替わった二人の男女の話を描き、
お茶の間の人気を集めている。


Innolife.net 2010.12.09より


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。