ハ・ジウォン「男装してから女性たちに『ときめく』と言われている」

女優ハ・ジウォンがMBC月火ドラマ『奇皇后』で男装を披露したことに対する
周りの反応に言及した。

ハ・ジウォン画像20131117a.jpg
「男装の麗人」に変身した女優ハ・ジウォン



 ハ・ジウォン韓国で11月17日に放送されたMBC「セクションTV芸能通信」の
放送700回特集で番組を輝かせたスターに選ばれ、功労賞を受賞した。

 この日、ハ・ジウォンは「周りの女性たちから『ときめく』と言われる」と明かした。

 また、ドラマの馬に乗るシーンについては「8時間以上馬に乗っていた。足の皮が
剥けたりお尻が痛かったりして本当に大変だった」と振り返った。


Kstyle 2013/11/17より
タグ:奇皇后


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



ハ・ジウォン、書籍1000冊を寄付

女優ハ・ジウォンが少年院や保護施設、孤児院などにいる青少年のために
書籍1000冊を寄付する。

ハ・ジウォン画像20131114a.jpg
疎外されている青少年を応援する女優ハ・ジウォン



 ソウルYWCAは14日「疎外されている青少年のため毎月1回書籍を支援
する『ブック・メントリング・プロジェクト』で、ハ・ジウォンは書籍とともに応援の
メッセージを伝えた」と発表。

 ハ・ジウォンによる書籍寄贈は、ハ・ジウォンにとって初のエッセー「今この瞬間:
幸せな夢の取扱説明書
」を出版したブックログカンパニーの協力の下、行われる。

 ブックログカンパニーのキム・ジョンミン代表は「今回の寄付により、疎外されて
いる青少年に夢と希望を与えられればと思う」とコメントし、目を引いた。

 これに先立ち、ハ・ジウォンは「今この瞬間」出版時、印税全額をセブランス病院の
小児患者の後援金として寄付し話題を集めた。





チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2013/11/14より


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



ハ・ジウォン、『奇皇后』チームにポッキープレゼント

女優ハ・ジウォンが、ポッキーの日(韓国ではペペロデー)をむかえて『奇皇后』の
スタッフにポッキー(ペペロ)をプレゼントした。

ハ・ジウォン画像20131111.jpg
ペペロデーでスタッフたちを気遣った女優ハ・ジウォン (写真=ハ・ジウォンSNS)



 ハ・ジウォンは11月11日、自身のSNSを通じてプレゼント写真を公開して好奇心を
刺激した。 これは現在、ハ・ジウォンが出演中であるMBCの月火ドラマ『奇皇后』
スタッフのために彼女が直接準備したプレゼントに、ジャイアントポッキーとリップ
バームなどで構成された。

 ジャイアントポッキーのプレゼントには「スンニャンのジャイアントポッキーの
矢を受けろ〜、シャラララ ピョンピョン〜」とタイガーバームを連想させる
“スンニャン・バーム”というキュートでセンスのあるコメントを入れて共に
苦労するスタッフを応援して愛情を表わした。

 ハ・ジウォンの所属事務所の関係者は「ハ・ジウォンが連日つらい撮影で疲れて
いる俳優たちとスタッフのために母親に頼んで、お母さんが直接作ってくださった
ジャイアントポッキーを準備した」と明らかにした。

 一方、女優ハ・ジウォンはMBCの月火ドラマ『奇皇后』にスンニャン役で出演、
好評を得ている。


Innolife.net 2013.11.11より


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



女優ハ・ジウォン、男装でも輝く美貌=『奇皇后』

月火ドラマ『奇皇后』(MBC)に出演中のハ・ジウォンが、男装しても変わらぬ
美貌を発揮した。

ハ・ジウォン画像20131109.jpg
凛々しい表情を見せる女優ハ・ジウォン



 11月8日、MBCはツイッターを通じて、男装をしたハ・ジウォンが撮影に臨んで
いる姿を公開。写真には、武士のように髪をアップにして結わえ、どこかを見詰め
ながら笑顔を浮かべているハ・ジウォンの姿が写されている。 男のような服装と
ヘアスタイルでも、にじみ出る美しさが目を引く。

 この日は、キ・スンニャン(ハ・ジウォン)がキ・ジャオ(キム・ミョンス)らと会話を
交わすシーンを撮影。 ムードメーカーの女優ハ・ジウォンのおかげで、現場は
和気あいあいとした雰囲気だったという。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2013.11.09より
タグ:奇皇后


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



ハ・ジウォン、チ・チャンウクと楽しく弓の練習

女優ハ・ジウォンと俳優チ・チャンウクが和気あいあいとした雰囲気の中で
一緒に弓を射る姿がキャッチされた。

ハ・ジウォン画像20131105.jpg
チ・チャンウクと仲の良さがうかがえる女優ハ・ジウォン



 2人は11月5日午前に公開されたMBC(文化放送)の月火ドラマ『奇皇后』の
スチールカットで片箭を扱う方法を教え合い親しげな雰囲気を演出した。 片箭
(弓の一種)を間に置いて手が触れ合ったり姿勢を直すためにバックハグをしたり
するなど見るだけでもときめくような姿だ。

 4日に放送された『奇皇后』では、高麗に島流しされたチ・チャンウク(タファン)と
ハ・ジウォン(スンニャン)の仲違いする姿が描かれた。 2人の関係がますます
近づきながらドラマの展開に弾みがついている。

 『奇皇后』の関係者は「スンニャンがタファンに片箭を教える場面は、2人が
楽しいひと時を過ごすシーンであるだけに、2人がいたずらをして面白く撮影し、
見守っている制作スタッフの口元からも自ずと笑みがこぼれた」として「ドラマで
いろいろと争う2人がどんな契機で近づくのか放送で確認してもらいたい」と
伝えた。 放送は5日午後10時から。


ISPLUS/中央日報日本語版 2013.11.05より


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



ハ・ジウォン、『奇皇后』終了後ハリウッド進出へ

女優ハ・ジウォンが米国ハリウッド進出計画を打ち明けた。

ハ・ジウォン画像20131025a.jpg
ハリウッドから映画出演オファーが続出している女優ハ・ジウォン



 ソウル市竜山区のホテル「グランド・ハイアット・ソウル」で10月24日、新月火
ドラマ『奇皇后』(MBC)の制作発表会が行われ、ハ・ジウォンはハリウッド進出の
可能性について言及した。

 ハ・ジウォンは「ハリウッドから3作品ほど映画の出演オファーが舞い込んできたが、
『奇皇后』に出演するためお断りした」と語った。

 続けて「韓国では『ハ・ジウォンはなぜ苦労する作品ばかり出演するのか』と
言われるが、米国ではアクション、ロマンス、ドラマなどどんなジャンルでも演じ
られる俳優が重宝される。実はオーディションを受けた作品がある。話せるのは
ハリウッド大作、ということだけ。 『奇皇后』が終わった後、撮影に臨む計画」と
話した。

 最近、ハ・ジウォンはジョニー・デップ、ハリソン・フォードらが所属している
米国の大手エージェンシーUTAと契約したことが分かり、注目を集めた。

 『奇皇后』で女優ハ・ジウォンが演じるのは、主人公の奇皇后役。同作は高麗
出身で、元の皇帝に嫁ぎ、皇后の座にまで上り詰めた女性の人生を描く作品。
『火の神ジョンイ』の後枠として、28日にスタートする。


朝鮮日報日本語版 2013/10/25より
タグ:奇皇后


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



ハ・ジウォンのポスター公開=『奇皇后』

新月火ドラマ『奇皇后』(MBC)の主演を務める女優ハ・ジウォンのポスターが
10月21日に公開された。

ハ・ジウォン画像20131022.jpg
『奇皇后』に出演する女優ハ・ジウォン



 ポスターには、堂々たるカリスマ性をアピールするハ・ジウォンの姿があり、
見る人の視線を圧倒、作品への期待を高めている。

 今回のポスターは10月初め、京畿道安城市で撮影された。ポスター撮影で、
ハ・ジウォンは何を考えているのか分からないような表情を浮かべ、片手で
刀を握って立ち、優雅さの中にも強靭さを秘めた姿を完璧に表現した。

 同ドラマは『火の神ジョンイ』の後枠として、28日にスタートする。


朝鮮日報日本語版 2013.10.22より
タグ:奇皇后


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



ハ・ジウォン、4年ぶりレッドカーペットに=釜山映画祭

女優ハ・ジウォンが4年ぶりに釜山国際映画祭のレッドカーペットイベントに
出席する。

ハ・ジウォン画像20131002.jpg
映画祭への参加に心を踊らせている女優ハ・ジウォン



 ハ・ジウォンは新月火ドラマ『奇皇后』(MBC)の撮影で忙しい日々を過ごして
いるが、映画祭出席のため時間をつくった。

 ハ・ジウォンは今年8月に米国の大手エージェンシーUTAと契約。映画関係者は
「釜山国際映画祭に対するイメージが世界的に高まっているだけに、海外から主な
クライアントの来韓が予想され、ハ・ジウォンと海外の著名人との対面も期待される」と
語った。

 なお、女優ハ・ジウォン主演のドラマ『奇皇后』は21日スタート。


コ・ギュデ記者
edaily/朝鮮日報日本語版 2013.10.02より


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



女優ハ・ジウォン「Northcape」グラビア

ハ・ジウォンがモデルを務めるアウトドアブランド「Northcape(ノースケイプ)」の
秋冬コレクションが公開された。

ハ・ジウォン画像20130921.jpg
アウトドアファッションがよく似合う女優ハ・ジウォン



 女優ハ・ジウォンは気温マイナス10度の中、氷壁をバックに撮影に臨み、
「I’m Alive!」をスローガンに躍動感を表現した。


edaily/朝鮮日報日本語版 2013.09.21より


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



ペ・ドゥナ&キム・セロン、新作映画で共演へ

女優ペ・ドゥナと人気子役のキム・セロンが映画『ドヒ』(原題)で共演することに
なった。

ペ・ドゥナ画像20130902a.jpg
映画『ドヒ』に出演が決まった女優ペ・ドゥナ



 これはキム・セロンの所属事務所ファンタジオ関係者が2日、スターニュースの
取材に対し「キム・セロンは映画『ドヒ』で少女ドヒ役に決まり、ペ・ドゥナさんと
共演することになった」と語ったもの。

 この映画は2007年に『影響下にある男』で釜山国際映画祭の最優秀韓国短編
映画賞を受賞したチョン・ジュリ監督がメガホンを取り、パインハウス・フィルムが
制作を手掛けるもの。ある女性が性別や年齢を超えた愛情を抱くことから起こる
出来事を描く作品だ。

 キム・セロンが演じるのは家庭内暴力に悩まされている少女。 ペ・ドゥナ
少女を助ける警察官に扮(ふん)する。二人は2日に行われる台本読み合わせに
参加する予定だ。


アン・イスル記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013/09/02より


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



ハ・ジウォン主演ドラマ、『奇皇后』にタイトル変更

女優ハ・ジウォン主演の新ドラマ(MBC)のタイトルが、『花闘』から『奇皇后』に
変わった。 MBC関係者が14日発表した。

ハ・ジウォン画像20130814b.jpg
最近、米国大手エージェンシーと契約した女優ハ・ジウォン



 奇皇后は高麗出身の女性で、13世紀から14世紀にかけて栄えた「元」の最後の
皇帝に嫁ぎ、大きな影響力を持っていた人物。

 ハ・ジウォンは運命的な愛に翻弄される美しい女性、奇皇后を演じる。 高麗の
第28代・忠恵王役を演じるチュ・ジンモは元の皇帝と政治面だけでなく、奇皇后を
めぐっても争いを繰り広げる。

 全50話のこのドラマは『火の神ジョンイ』の後枠で今年10月スタート。


キム・ヒョンロク記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.08.14より
タグ:奇皇后


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



女優ハ・ジウォン、米大手エージェンシーと契約

ハ・ジウォン韓国人では初めて、ジョニー・デップ、ユアン・マクレガーらが
所属する米国ハリウッドの大手エージェンシー、UTAと契約を結び、話題と
なっている。

ハ・ジウォン画像20130814a.jpg
ハリウッド進出が現実味を帯びる女優ハ・ジウォン



 女優ハ・ジウォンの新しい個人事務所「太陽と月エンターテインメント」は「ハ・
ジウォン
がUTAと専属契約を結び、本格的な海外進出に向け弾みをつけた」と
発表。ハ・ジウォンはハリウッド進出を通じて、一段階成長するものとみられる。

 UTAにはハリウッドの人気スター、ジョニー・デップ、ハリソン・フォード、アン
ソニー・ホプキンス、ユアン・マクレガーなどそうそうたるメンバーが所属しており、
世界で最も影響力のある大手エンジェンシーといえる。

 今回の契約は韓国人俳優として初めてのケースだが、アジアでもかなり異例の
ことで、さらに注目を集めている。

 個人事務所を設立したハ・ジウォンがアジアを超え、世界的な女優として飛躍
できるのか、注目される。


チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 2013.08.14より


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



ハ・ジウォン、MBCドラマ『花札』の奇皇后役にキャスティング確定

女優ハ・ジウォンがドラマ『花札』の奇皇后役にキャスティングされた。

ハ・ジウォン画像20130513a.jpg
歴史上、実在した皇后役を演じる女優ハ・ジウォン



 ハ・ジウォンはMBC(文化放送)の新しい月火ドラマ『花札』(仮題)で
歴史上に実在した奇皇后(キファンフ)役へのキャスティングを最終確定
させた。

 『花札』は奇皇后の愛と闘争についての記録を扱った作品で、ハ・ジウォン
演じる予定の奇皇后はチンギス・ハーンが建国した巨大王国モンゴル帝国の
37年の歴史に強い影響力を発揮する高麗出身の皇后で、不慣れな異国皇室
生活にも高麗の自負心を守りながら運命的な愛と政治的理想を実現していく
女性だ。ジャンルやキャラクターを越えた演技やカリスマある役柄をこなしてきた
女優ハ・ジウォンが、今回の奇皇后役をどのように表現するか注目されている。

 ドラマ『花札』は、ドラマ『テジョヨン』 『ジャイアント』 『サラリーマン楚漢志
などの作品ですぐれた歴史考証と骨太の筆力を見せてきたチャン・ヨンチョルと
チャン・スンギョン作家が執筆し、『Dr.JIN(ドクター・ジン)』 『オーバー・ザ・
レインボー』などで感覚的な映像美を見せたハン・ヒPDが演出を手がける。

 一方、MBCの新しい月火ドラマ『花札』は『火の女神ジョンイ』の後続として
今年下半期に放送予定だ。


ISPLUS/中央日報日本語版 2013.05.13より


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



ハ・ジウォン「映画『第7鉱区』撮影後に心理治療受けた」

女優ハ・ジウォンが心理治療を受けた理由を打ち明け涙を流した。

ハ・ジウォン画像20130505.jpg
撮影時の苦しみを告白した女優ハ・ジウォン



 ハ・ジウォンは3日に放映されたSBS「サンキュー」で、「時間が多ければ
愛情あるキャラクターと自然に離別するのが良いが、そうできない時に心理
治療を受けたことがある」と話し、「映画『第7鉱区』の撮影の翌日に『シーク
レットガーデン』の台本読み合わせに参加しなければならない状況だったのに、
本当に申し訳ないが台本を見られないまま現場に向かった。手が伸びなかった。
それで台本読み合わせもとてもでたらめにやったが、到底だめだと考え心理
治療を受けた」と明らかにした。

 続けて、「カウンセラーが『第7鉱区』のキャラクターであるヘジュンを思い出す
ように言い目を閉じて思い出したが、私が雨に濡れ血を流して倒れている最後の
シーンが思い出された。そこでヘジュンを起こし、『とても苦労したし、よくやった』と
抱きしめた」と話しながら熱い涙を流した。

 女優ハ・ジウォンは、「『第7鉱区』という映画は事実、女1人の力でアクションを
引っ張っていくのが普通の難しさではなかった。映画の中でバイクに乗るのに毎日
車の中で『きょうもけがをしないように』と祈りを捧げて下りた。キャラクターにとても
のめり込む方だが、作品が終わると実際のハ・ジウォンはとても虚しい。 それで
休む時はわざと忙しくスケジュールを立てる」と説明した。





ISPLUS/中央日報日本語版 2013/05/05より


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



ハ・ジウォンが個人事務所設立で心境告白

女優ハ・ジウォンが個人事務所を設立した心境を告白した。

ハ・ジウォン画像20130427a.jpg
新たな道を踏み出す女優ハ・ジウォン



 ハ・ジウォンは歌手イ・ムンセ、指揮者ソ・ヒテと共に26日夜に放送された
SBSの旅行トーク番組『サンキュー』に出演、友情を深めた。

 トークでは個人事務所設立について「10年間お世話になった事務所を離れ、
個人事務所を設立しました。 再び『新人女優ハ・ジウォン』になったようです。
慣れないのもあるし、緊張して怖いなと思うこともありますが、私が知っている
世界から一歩踏み出したような気がします」と告白した。

 また、アクションシーンの演技については「けがをしてもアクションが好き」と
いうほど熱い思いを語った。


STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013/04/27より


ハ・ジウォン〜黒髪のチュオク〜TOPへ



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。